##########################################
		    CSEC研究会運営委員会会議録 =第11回=
		##########################################

日時:平成12年07月10日(火) 18:00-19:00
場所:情報処理学会会議室
出席者:櫻井/九州大、青野/NTTドコモ、坂本(林代理)/NTTデータ、
	村山/岩手県立大、西垣/静岡大、中野(中川路代理)/三菱電機、
	佐々木/日立、菊池/東海大、栃窪(才所代理)/東芝、
	村田/NTT、寺田/日立(文責) 敬称略

議題:
1. 第10回研究発表会反省
2. 第10回分推薦論文の選出検討
3. コンピュータセキュリティ第11回研究会状況報告>村山委員
4. 論文特集号「21世紀のコンピュータセキュリティ技術」状況報告>菊池委員
5. CSS2000状況報告>西垣、菊池、寺田委員
6. 表彰制度

内容:
----------------------------------------------------------------------------
(1)第10回研究発表会反省
----------------------------------------------------------------------------
・来年度もISECとの合同研究発表会を開催することとなった。

----------------------------------------------------------------------------
(2)第10回分推薦論文の選出検討
----------------------------------------------------------------------------
・前回、今回分の推薦論文を対象に、判定のための作業を行う。>西垣委員

----------------------------------------------------------------------------
(3)コンピュータセキュリティ第11回研究会状況報告>村山委員
----------------------------------------------------------------------------
・発表件数:15件
・開催情報
  開催日時:平成12年9月8日(金)
  開催場所:エスポワールいわて(岩手県盛岡市)
  宿泊施設の割引価格あり。詳細は第11回CSEC研究発表会Webページへ
	http://www.comm.soft.iwate-pu.ac.jp/csec/
----------------------------------------------------------------------------
(4)論文特集号「21世紀のコンピュータセキュリティ技術」状況報告>菊池委員
----------------------------------------------------------------------------
・論文募集から掲載までのスケジュール
	論文募集	2000年	 6月号
	投稿締切	2000年	11月末
	査読完了	2001年	 5月末(照会も含む)
	審査報告書作成	2001年	 6月
	特集号刊行予定	2001年	 8月号
 積極的な応募ならびに、広告活動をお願いしたい。>ALL
----------------------------------------------------------------------------
(5)CSS2000状況報告>西垣、菊池、寺田委員
----------------------------------------------------------------------------
・特別講演
  日程: 10月26日(木)
  講演題目: ECビジネスの現状と課題
  講師:前川徹   (早稲田大学国際情報通信研究センター客員教授)
          (元IPAセキュリティセンター所長)
  日程:October 27th(Fri), 2000.
  講演題目:JavaBadge
  講師:Bill Danielson, Sun Microsystems
・スケジュール 
  論文発表申込締切(アブストラクト): 平成12年8月11日(金)
  原稿締切日   (カメラレディ) : 平成12年9月14日(木)
	http://www.ee.kagu.sut.ac.jp/css00/
----------------------------------------------------------------------------
(6)表彰制度
----------------------------------------------------------------------------
・現在、表彰制度として(1)(2)がある。今回(3)(4)の表彰制度の追加を行いたい。
 (1)推薦論文
 (2)山下記念研究賞
 (3)CSEC表彰(この表彰制度については、研究運営委員会終了後、主査の方から
       枠組みの提案があり、それに基づき制度案を寺田が作成)
 (4)CSS表彰
・試行的に(3)(4)を実施していくことなった。
----------------------------------------------------------------------------
(7)連絡事項
----------------------------------------------------------------------------
・ASIACRYPT 2000
  開催日時:平成12年12月3日(日)〜7日(木)
  開催場所:京都 
	http://www.iacr.org/conferences/ac2000/ 
	http://www.ee.kagu.sut.ac.jp/www/staff/hangai/ac2000/ 
・山下記念研究賞推薦候補者決定
  *岡本-田中鍵共有方式のなりすましに関する安全性
   岡本 健(北陸先端大学院大学)
  *暗号ブレイク対応電子署名アリバイ実現機構(その2)- 詳細方式-
   洲崎 誠一(日立)
----------------------------------------------------------------------------
次回予定:
 日時:平成12年09月08日(金) 18:00-18:30
 場所:エスポワール岩手(盛岡)
 議題:
 (1) 第11回分推薦論文の選出検討のみを実施。
   *研究会終了後、懇親会を開催する予定のため。

以上


[home]